プロミス  自営業ならココ!2016年版最新キャッシングナビはコチラ!!

“消費者金融への申し込みは誰でも不安なものです。特に勤務先への在籍確認が行われるというのは、キャッシング初心者はもちろん、在籍確認に嫌な思いをされた方にとっては安心度が高いのではないでしょうか。その点プロミスなら、事前に「周りにばれたくないので勤務先への在籍確認はされたくない」と申請しておくと周囲にばれぬように気を使ってくれます。
しかし在籍確認は借り手の信用を担保するものなので、まったく在籍確認をしないというわけではなく勤務先に勤めているという客観的な証明が必要になってくるので社会保険証や社員証などのほかに、給与明細を提出する必要があります。これらの証明によって在籍確認の電話を免除されますが、在籍確認を強く拒絶しすぎると信用度が低いと思われてキャッシングの限度額が引き下げられることもある野は覚えておいたほうがいいかもしれません。
契約時は客観的に信用ができる人間だと思われることが大切です。審査が通らない大きな理由としては、消費者金融に幾つもの借り入れがあったり、ローンを他にも組んでいるなどがある場合です。契約をと守って借り入れ金額完済できない者と判断されてしまうと、返済能力が低いと思われ消費者金融との契約ができないこともあります。

プロミス  自営業
プロミス  自営業
プロミス  自営業
プロミス  自営業

消費者金融 審査 甘い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です